【競技かるた】勝ちパターンの王道3選《勝ち方を考える力》

競技かるた勝ちパターン王道3選

どうも!Karuta Club部長の川瀬です。
今回は、競技かるたの勝ちパターンの王道3選についてご紹介します。

かるたでは、札を覚えて、体を動かし、音を聞いて1枚ずつ札を取っていくわけですが、実はそれだけでは安定して試合に勝つことは難しいです。

自分の勝ちパターン(どんな札を取って自陣の札を減らしていくか)をしっかり考えていないと、

  • 取るスピードは変わらないのに、相手になんかリードされている…
  • せっかくリードしていたのに追いつかれた…
  • さっきまで接戦だったのに、気がついたら負けていた…

みたいな状況になりかねません。

1枚の札を取る技術ももちろん大事なのですが、いつ、どうやって相手より多くの札を取ってリードしようとするか考えておき、相手の思い通りに試合を進ませず、自分の思い通りに試合を進められるようになりましょう。

川瀬名人

川瀬名人

まずは、勝ちパターンの王道3つを知り、自分がどれに当てはまるか考えてみましょう!

この記事の概要

競技かるた強くなりたい!」と思った方に

  • 勝ちパターンの王道3選がわかります。
  • それぞれの勝ちパターンの考え方や戦い方がわかります。
  • 自分の勝ちパターンを考える参考になります。

続きはKaruta Club Room限定

この記事は全体で約6000文字です

部員の方はログイン