【新着記事】2022/5/16 ゆか先生のかるた教室▶︎

利用規約

Karuta Club Room 利用規約

Karuta Club Room (以下、本サービス)は、各種SNSまたはKaruta Clubが運営するプラットフォーム及びアプリケーションを通じて、本サービス提供者と本サービスへ参加する会員(以下、「会員」と称します)、または会員同士においてコミュニケーションを行うことができる会員制のコミュニケーションサービスです。

本サービス利用規約(以下、「本規約」と称します)は、本サービス提供者との間における基本的な条件を定めるものです。本規約に同意した上で本サービスへご参加ください。

  1. 会員資格

本サービスを利用するには、会員になる必要があります。
また、会員になるには、以下の要件を全て満たすことによって会員の資格が付与されます。

  1. 入会申し込み手続きを完了すること
  2. 本規約に同意すること
  3. 13歳以上であること
  4. 会員となる者が未成年者の場合、親権者その他の法定代理人(以下、「親権者等」と称します。) の同意を得ること

なお、小学生以下の方の本サービスのご利用は基本的に認められませんが、会員である親権者等に同伴することは可とします。

  1. 会員登録
  1. 申込者は別途定める方法により、本サービスへの申し込みを行うものとします。
  2. 本サービスへの会員登録(以下「会員登録」と称する。)は、オーナーが本サービスへの参加承認を行った時点で完了します。
  3. オーナーは、申込者からの入会申込みに際し、各種SNSアカウントが実名登録でない、プロフィール写真がないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合、その他オーナーにおいて厳格な審査が必要と判断した場合、所定の審査を行う場合があります。
  4. 申込者は、オーナーが申込者からの入会申込みについて、承諾しない場合があることを予め同意するものとします。なお、オーナーは申込者に対し、不承諾の理由を説明する義務を負わないものとします。
  1. 利用料金等
  1. 本サービスを利用するには、別途定める方法により、オーナーに対して利用料金を支払う必要があります。会員は利用料金を支払うことにより、有効期間中、本サービスを利用することができます。
  2. 利用料金は月額3,000円(税別)とします。ただし、会員が大学生の場合は月額1,500円(税別)、高校生・中学生(13歳以上)の場合は月額1,000円(税別)とします。
  3. 有効期間は決済日の1か月後の23時59分までです。有効期間の途中の退会の場合であっても、利用料金の日割清算は行わないものとします。
  4. 会員登録は、会員が退会手続きを行い、オーナーが退会手続きを完了、又は会員資格が失効しない限り原則自動的に更新(以下「自動更新」といいます。)されるものとします。
  5. 前項により自動更新される場合、利用料金は、有効期間が経過した時(以下「更新時」といいます。)に、会員が会員登録の際に指定した支払方法により自動的に決済されるものとします。
  6. 利用料金の支払い方法は、クレジットカードあるいはデビットカードに限るものとします。
  7. オーナーは、利用料金を変更する場合、変更日の1か月前までに会員に告知するものとします。ただし、やむを得ない事情が存する場合はこの限りではありません。
  1. 返金
  1. オーナーは、会員が支払った利用料金について、返金を行わないものとします。
  2. 会員が本サービスを有効期間内に自主退会、または会員資格が失効した場合であっても、前項と同様とします。
  1. 自主退会
  1. 会員は、本サービスの退会ページでの手続きを行うことで、本サービスを退会することができるものとします。ただし、この場合、第4条第2項の規定が適用されるものとします。
  2. 会員が本サービスを退会した場合においても、当該会員による会員投稿情報については、他の会員において閲覧可能な状態となります。
  1. 会員資格の失効

会員において、以下の事由が生じた場合、会員資格は失効するものとし、当該会員は本サービスの全てが利用できなくなります。

  1. 更新時において、会員が登録したクレジットカードあるいはデビッドカードによる決済ができず自動更新ができない場合
  2. 第7条に定める場合
  1. 規約違反行為等に対する措置

オーナーは、本サービスを適正に運営するため、会員が以下に定める事項に該当する場合には、あらかじめ会員に通知することなく、会員投稿情報の削除、本サービスの利用停止、会員資格の失効等、必要な措置を講じることができるものとします。

  1. 会員が本規約に定められている事項に違反した場合、またはそのおそれがあるとオーナーが判断した場合
  2. オーナーが会員による本サービスの利用を不適当であると判断した場合
  3. オーナーと会員との間の信頼関係が失われた場合
  1. 会員のデータ及び会員投稿情報等の取扱い
  1. オーナーは、本サービスの保守や改良等の必要が生じた場合には、会員投稿情報につき、サービスの保守や改良等に必要な範囲で複製等を行えるものとします。
  2. オーナーは、本サービスの広告及び本サービスにより派生する商品化及び役務化(書籍化等の二次利用を含むがこれに限らない)の目的のために、会員投稿情報を無償で利用(複製・複写・改変・第三者へのサブライセンスその他あらゆる利用を含みます。)できるものとし、会員は、これをオーナーに対して、永続的かつ取消不能のものとして許諾するものとします。ただし、会員投稿情報のうち個人を特定することのできる情報や会員が限定公開の意図を明示して投稿した情報を利用する場合、オーナーは、当該情報を投稿した会員の事前の承諾を得るものとします。
  3. 会員は、前項による会員投稿情報の利用について、オーナーに対し著作者人格権を行使しないものとします。
  1. 会員投稿情報の監視

オーナーは、会員に本サービスを快適にご利用いただくため、オーナー自らまたは第三者に委託して、会員投稿情報を監視することとし、会員はこれに同意するものとします。ただし、オーナーは監視義務を負うものではありません。

  1. 本サービスの変更、停止、終了
  1. オーナーは、いつでも本サービスの内容を変更、または本サービスの提供を中断、終了することができるものとします。その場合、会員に対して可能な限り事前に通知するよう努めますが、緊急の場合等、事前に通知ができないこともありますので予めご了承ください。
  2. オーナーは、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  1. 免責事項
  1. オーナーは、以下に掲げる事項について、一切保証しないものとします。会員は、本サービスの利用及び本サービスにより提供される情報の有用性等を自己の判断、かつ責任で利用するものとします。
    1. オーナー発信情報を含む本サービスで提供される全ての情報(本サービスから提供される情報及び本サービス上に表示される第三者が管理又は運営するリンク先に含まれる一切の情報等を含む)に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、合法性、道徳性、最新性
    2. 会員間のやりとりに関する一切の事項
    3. 各種SNS上に掲載されている事項
    4. 本サービスの提供に不具合、エラー、障害等が生じないこと
    5. 本サービス上における発信情報が第三者の権利を侵害しないこと
    6. 本サービスの存続または同一性が維持されること
  2. 会員は、オーナーまたは他の会員との間で紛争が生じた場合には、当事者間においてこれを解決するものとします。
  3. オーナーに故意または重過失が存在する行為によって会員に損害が発生した場合、オーナーは会員に対し、当該行為が生じた月において、当該会員に生じる利用料金の額を上限として、損害賠償責任を負います。
  1. 損害賠償

会員の行為(会員の行為が原因で生じたクレーム等を含む)に起因してオーナーに損害が発生した場合、オーナーは会員に対し、当該損害の全額(オーナーが負担する弁護士費用を含む)を賠償請求できるものとします。

  1. プライバシーポリシー

(個人情報保護方針)

オーナーは、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、このプライバシーポリシーを公開し、ユーザーのプライバシー保護に最大限の注意を払うことをお約束いたします。

  1. 権利義務の譲渡禁止

会員は、本規約に基づく全ての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、オーナーの書面による事前の承諾なく第三者に対し譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできないものとします。

  1. 分離可能性

本規約のいずれかの規定が会員との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該会員との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

  1. 禁止事項
    1. 会員による本サービスの利用に際し、次に掲げる行為を禁止します。オーナーは違反した会員に対して、本サービスの利用の停止、退会処分その他オーナーが必要と判断した措置を取ることができます。なお、以下の各号に定める禁止事項は、会員投稿情報にも適用されるものとします。
      1. 法令及び本規約に違反する行為
      2. 公序良俗、その他法令に違反する行為又は犯罪に結びつく行為及び当該行為を勧誘・幇助・強制・助長する行為
      3. 出会いや交際等を目的とする行為
      4. オーナー、他の会員、または第三者を誹謗中傷し、名誉もしくは信用を傷つける行為
      5. 差別に繋がる民族、宗教、人種、性別または年齢等に関する表現行為
      6. 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用または脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為
      7. 会員資格の売買、その他類似行為
      8. オーナーの許諾を得ずに自己または第三者の商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
      9. オーナー、他の会員、または第三者に不利益を与える行為
      10. 本サービスにより得た情報を転載、引用または他メディアへの掲載等をする行為
      11. 反社会的勢力に利益を提供し、または便宜を供与する行為
      12. 他の会員の情報収集目的、宗教や政治活動への勧誘目的で本サービスを利用する行為
      13. 事実に反する情報を他の会員に流布する行為
      14. オーナー、その他の会員、第三者の知的財産権、人格権その他の権利を侵害する行為
      15. 本サービスから得られた情報を用いた営利行為
      16. 他の会員または第三者になりすます行為
      17. 各種SNSの定める規約等に反する行為
      18.  本サービスを通じて取得した個人情報を本人の同意なく第三者に提供する行為
      19. 本サービスにより提供される情報を改ざん・消去する行為
      20. 本サービスを運営するためのサーバーまたはネットワークに著しく負荷をかける行為
      21. 本サービス、及びオーナーの運営する他のサービスを妨害する行為
      22. 前各号に定める行為を助長する行為
      23. 前各号に定める行為と疑われる行為
      24. その他、オーナーが不適切と判断する行為
  1. 本規約の改定
    1. オーナーは、本規約をいつでも改定できるものとし、会員はこれを異議なく承諾するものとします。
    2. 前項に基づき改定された本規約は、オーナーが別に定める場合を除き、当該改定後に会員が本サービスを利用した時に、会員が同意をされたものとみなします。
  1. 準拠法及び管轄裁判所
    1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
    2. 本サービスの利用に関して、オーナーと会員との間に論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2022年3月4日施行

2022年3月6日改正

Karuta Chant サービス利用規約

本サービス利用規約(以下、「本規約」と称します)は、「Karuta Chant」(当該アプリケーション上で提供されるサービスを含み、以下「本アプリ」と称します)の利用に関して、本アプリを利用するユーザー(以下、「ユーザー」と称します)と本アプリ制作者との間における基本的な条件を定めるものです。本規約に同意した上で本アプリをご利用ください。

  1. 本アプリを利用できる人
    1. ユーザーは、本利用規約に同意頂いた上で、本アプリを利用できるものとします。
    2. ユーザーが、本アプリをスマートフォンその他の情報端末にダウンロードし、本規約への同意手続を行った時点で、ユーザーと本アプリ制作者との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。
    3. ユーザーが未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人(以下、「親権者等」と称します。) の同意を得たうえで、本アプリを利用するものとします。
    4. 未成年者のユーザーが、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本アプリを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本アプリに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
    5. 本規約の同意時に未成年であったユーザーが成年に達した後に本アプリを利用した場合、当該ユーザーは本アプリに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。
  1. プライバシーポリシー

(個人情報保護方針)

本アプリ制作者は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、このプライバシーポリシーを公開し、ユーザーのプライバシー保護に最大限の注意を払うことをお約束いたします。

  1. 本アプリは、広告表示のために通信を行いますが、個人の特定に使用するものではありません。
  2. 本アプリはGoogle Inc.(以下、「Google」と称する)が提供するGoogle AdMobを用いて第三者配信の広告を行っています。Google AdMobはユーザー情報を取得することがあります。取得情報、利用目的、第三者への提供等については「Google AdMob利用規約」及び「Googleポリシーと規約・広告」をご覧ください。
  1. データ等の取扱
    1. ユーザーは本アプリ及びデータ等について、所有権、知的財産権、その他のいかなる物権的権利も有しないものとし、本規約において認められる限りにおいて利用できるものとします。
    2. アプリ制作者は、ユーザーに対し事前に通知することなく、いつでもデータ等の全部または一部を削除し、移動その他の変更を行うことができるものとします。
  1. 権利の帰属
    1. 本アプリ及びデータ等に関する一切の著作権その他の権利は、アプリ制作者又は正当な権利者に帰属します。
    2. ユーザーは、本アプリ及びデータ等をいかなる方法によっても複製、公衆送信、譲渡、貸与、譲渡、貸与、翻案、その他の利用をできないものとします。
    3. アプリ制作者からユーザーに対する本アプリ及びデータ等の使用許諾は、非独占的なものします。
    4. ユーザーは本アプリ及びデータ等につき再使用許諾はできないものとします。
    5. 本アプリ上の音源は、第三者より使用許諾を得たデータを使用しています。
  1. アプリ内通貨
    1. 今後、本アプリ内において使用できるアプリ内通貨(以下「アプリ内通貨」と称します)を本アプリの機能として追加実装する可能性があります。本機能の追加実装の際にアプリ内通貨に関する規定を本規約に追記します。
  1. 費用の負担
    1. 本アプリの利用にあたって必要なユーザー端末の購入、導入及び維持にかかる費用、パケット通信料、データ利用料その他一切の費用はユーザーが負担するものとします。
  1. 免責事項
    1. 本アプリ制作者は、本アプリの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
    2. 本アプリは現状有姿で提供するものであり、本アプリ制作者は、本アプリの利用環境、本アプリが第三者のいかなる権利も侵害していないこと、本アプリにバグやセキュリティ等に関する欠陥が存在しないこと等、本アプリについて何らの保証も行わないものとし、また一切の責任を負いません。
    3. 本アプリ制作者は、本アプリの利用に起因して生じたユーザーと第三者(他のユーザーを含みます。)との間の紛争に関し、一切責任を負わないものとします。
    4. 第1項乃至前項の規定は、本アプリ制作者に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
    5. 前項が適用される場合であっても、本アプリ制作者は、過失(重過失を除きます。)による行為によってユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。
    6. 本アプリの利用に関し本アプリ制作者が損害賠償責任を負う場合、当該損害が発生した月にユーザーから受領した利用額を限度として賠償責任を負うものとします。
  1. 禁止事項
    1. 本アプリの利用に際し、本アプリ制作者はユーザーに対し、次に掲げる行為を禁止します。本アプリ制作者において、ユーザーが禁止事項に違反したと認めた場合、利用の一時停止、退会処分その他本アプリ制作者が必要と判断した措置を取ることができます。
      1. 法令及び本規約に違反する行為
      2. 公序良俗に反する行為
      3. 虚偽の情報を申告してデータ等を登録する行為
      4. 他のユーザーの個人情報を不当に収集し利用する行為
      5. 本アプリ制作者又は第三者の知的財産権、人格権その他の権利を侵害する行為
      6. 本アプリ及び本アプリから得られた情報を用いた営利行為
      7. 本アプリの利用により得られる結果を不正に操作する行為
      8. 本アプリを運営するためのサーバー又はネットワークに著しく負荷をかける行為
      9. 不正アクセス行為その他ほかのユーザーになりすます行為
      10. 本アプリの不具合に関する情報を、本アプリ制作者以外の第三者に対して提供、又は開示する行為
      11. 本アプリに用いられるプログラムを改変し、毀損し、又は逆アセンブルし、逆コンパイルし、リバースエンジニアリングする行為
      12. その他、本アプリ制作者が不適切と判断する行為
  1. 本規約の改定
    1. 本アプリ制作者は、本規約をいつでも改定できるものとし、ユーザーはこれを異議なく承諾するものとします。
    2. 前項に基づき改定された本規約は、本アプリ制作者が別に定める場合を除き、当該改定後にユーザーが本アプリを利用した時に、ユーザーが同意をされたものとみなします。
  1. 本アプリ制作者への連絡方法
    1. 本アプリに関するユーザーの本アプリ制作者へのご連絡・お問い合わせは、本アプリ制作者が運営するwebサイト内において別途指定する方法により行うものとします。
  1. 準拠法及び管轄裁判所
    1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
    2. 本アプリの利用に関してユーザーと本アプリ制作者との間に論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2021年8月22日施行

カルタ―のためのカルタログ サービス利用規約

本サービス利用規約(以下、「本規約」と称します)は、「カルタ―のためのカルタログ」(当該アプリケーション上で提供されるサービスを含み、以下「本アプリ」と称します)の利用に関して、本アプリを利用するユーザー(以下、「ユーザー」と称します)と本アプリ制作者との間における基本的な条件を定めるものです。本規約に同意した上で本アプリをご利用ください。

  1. 本アプリを利用できる人
    1. ユーザーは、本利用規約に同意頂いた上で、本アプリを利用できるものとします。
    2. ユーザーが、本アプリをスマートフォンその他の情報端末にダウンロードし、本規約への同意手続を行った時点で、ユーザーと本アプリ制作者との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。
    3. ユーザーが未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人(以下、「親権者等」と称します。) の同意を得たうえで、本アプリを利用するものとします。
    4. 未成年者のユーザーが、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本アプリを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本アプリに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
    5. 本規約の同意時に未成年であったユーザーが成年に達した後に本アプリを利用した場合、当該ユーザーは本アプリに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。
  1. プライバシーポリシー

(個人情報保護方針)

本アプリ制作者は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、このプライバシーポリシーを公開し、ユーザーのプライバシー保護に最大限の注意を払うことをお約束いたします。

  1. 本アプリは、ユーザーの競技かるたの試合結果の記録や分析、あるいは広告表示のために通信を行いますが、個人の特定に使用するものではありません。
  2. 本アプリ制作者は、ユーザーの登録したデータ等(ユーザーが登録した個人情報や試合結果等の内容、ユーザーアカウント関連情報、及び本アプリ内で実現される一切の状態にかかるデータ・情報等のことを示し、以下同様)を、ユーザーの許可なく第三者に開示・提供いたしません。
  3. ユーザーよりご登録いただいたデータ等は、紛失、盗難、改ざんおよび漏洩などないよう最大限努めます。しかし、アプリのダウンロード・使用については自己責任とします。また、アプリの不正利用、運用への支障その他、管理・運営上必要があると認めた場合は、ユーザーの同意なくデータ等を削除することがあります。
  4. 本アプリはGoogle Inc.(以下、「Google」と称する)が提供するFirebaseを利用しています。使用するFirebaseサービスは下記の通りです。これらサービスはユーザー情報を取得することがありますが、個人を特定するためではありません。データ収集、処理の仕組みについては、Googleの提供する利用規約(Firebase利用規約Googleプライバシーポリシー)をご覧ください。
    1. Google Analytics for Firebase
      本アプリの品質向上のためGoogle Analytics for Firebaseを利用しています。Google Analytics for Firebaseはユーザーの本アプリ利用情報、モバイル端末向けのID、Cookieを取得することがあります。データの収集及び処理方法は「Google analytics for Firebase」及び「Google のサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報の Google による使用」をご覧ください。
    2. Google AdMob
      本アプリはGoogle AdMobを用いて第三者配信の広告を行っています。Google AdMobはユーザー情報を取得することがあります。取得情報、利用目的、第三者への提供等については「Google AdMob利用規約」及び「Googleポリシーと規約・広告」をご覧ください。
    3. Firebase Crashlytics
      本アプリの品質向上のためFirebase Crashlyticsを利用しています。Firebase Crashlyticsは本アプリのクラッシュレポートを取得することがあります。詳細は「Firebase Crashlytics利用規約」をご覧ください。
    4. Firebase Authentication 及び Cloud Strage
      本アプリはユーザーデータを保持・分析するためFirebase Authenticaion 及び Cloud Strageを利用しています。
  1. ユーザー端末機器・データ等の取扱
    1. ユーザーは、データ等について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。ユーザーは、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。
    2. 本アプリ制作者は、登録情報によって本アプリの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
    3. ユーザーは本アプリの利用に当たり、本アプリをインストールしたユーザーの端末機器(以下、「ユーザー端末」と称します)をユーザー自らの責任において管理するものとし、ユーザー端末を利用してなされた一切の行為について責任を負うものとします。
    4. ユーザー端末あるいはアカウント関連情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、本アプリ制作者は一切責任を負わないものとします。
    5. ユーザーがユーザー端末あるいはユーザーアカウント関連情報を紛失したことにより、データ等の喪失、その他ユーザーに生じる一切の不利益について、本アプリ制作者は一切の責任を負わないものとします。
  1. データ等の取扱
    1. ユーザーは本アプリ及びデータ等について、所有権、知的財産権、その他のいかなる物権的権利も有しないものとし、本規約において認められる限りにおいて利用できるものとします。
    2. アプリ制作者は、ユーザーに対し事前に通知することなく、いつでもデータ等の全部または一部を削除し、移動その他の変更を行うことができるものとします。
  1. 権利の帰属
    1. 本アプリ及びデータ等に関する一切の著作権その他の権利は、アプリ制作者又は正当な権利者に帰属します。
    2. ユーザーは、本アプリ及びデータ等をいかなる方法によっても複製、公衆送信、譲渡、貸与、譲渡、貸与、翻案、その他の利用をできないものとします。
    3. アプリ制作者からユーザーに対する本アプリ及びデータ等の使用許諾は、非独占的なものします。
    4. ユーザーは本アプリ及びデータ等につき再使用許諾はできないものとします。
  1. アプリ内通貨
    1. 今後、本アプリ内において使用できるアプリ内通貨(以下「アプリ内通貨」と称します)を本アプリの機能として追加実装する可能性があります。本機能の追加実装の際にアプリ内通貨に関する規定を本規約に追記します。
  1. 費用の負担
    1. 本アプリの利用にあたって必要なユーザー端末の購入、導入及び維持にかかる費用、パケット通信料、データ利用料その他一切の費用はユーザーが負担するものとします。
  1. 免責事項
    1. 本アプリ制作者は、本アプリの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
    2. 本アプリは現状有姿で提供するものであり、本アプリ制作者は、本アプリの利用環境、本アプリが第三者のいかなる権利も侵害していないこと、本アプリにバグやセキュリティ等に関する欠陥が存在しないこと等、本アプリについて何らの保証も行わないものとし、また一切の責任を負いません。
    3. 本アプリ制作者は、本アプリの利用に起因して生じたユーザーと第三者(他のユーザーを含みます。)との間の紛争に関し、一切責任を負わないものとします。
    4. 第1項乃至前項の規定は、本アプリ制作者に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
    5. 前項が適用される場合であっても、本アプリ制作者は、過失(重過失を除きます。)による行為によってユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。
    6. 本アプリの利用に関し本アプリ制作者が損害賠償責任を負う場合、当該損害が発生した月にユーザーから受領した利用額を限度として賠償責任を負うものとします。
  1. 禁止事項
    1. 本アプリの利用に際し、本アプリ制作者はユーザーに対し、次に掲げる行為を禁止します。本アプリ制作者において、ユーザーが禁止事項に違反したと認めた場合、利用の一時停止、退会処分その他本アプリ制作者が必要と判断した措置を取ることができます。
    2. 法令及び本規約に違反する行為
    3. 公序良俗に反する行為
    4. 虚偽の情報を申告してデータ等を登録する行為
    5. 他のユーザーの個人情報を不当に収集し利用する行為
    6. 本アプリ制作者又は第三者の知的財産権、人格権その他の権利を侵害する行為
    7. 本アプリ及び本アプリから得られた情報を用いた営利行為
    8. 本アプリの利用により得られる結果を不正に操作する行為
    9. 本アプリを運営するためのサーバー又はネットワークに著しく負荷をかける行為
    10. 不正アクセス行為その他ほかのユーザーになりすます行為
    11. 本アプリの不具合に関する情報を、本アプリ制作者以外の第三者に対して提供、又は開示する行為
    12. 本アプリに用いられるプログラムを改変し、毀損し、又は逆アセンブルし、逆コンパイルし、リバースエンジニアリングする行為
    13. その他、本アプリ制作者が不適切と判断する行為
  1. 本規約の改定
    1. 本アプリ制作者は、本規約をいつでも改定できるものとし、ユーザーはこれを異議なく承諾するものとします。
    2. 前項に基づき改定された本規約は、本アプリ制作者が別に定める場合を除き、当該改定後にユーザーが本アプリを利用した時に、ユーザーが同意をされたものとみなします。
  1. 本アプリ制作者への連絡方法
    1. 本アプリに関するユーザーの本アプリ制作者へのご連絡・お問い合わせは、本アプリ制作者が運営するwebサイト内において別途指定する方法により行うものとします。
  1. 準拠法及び管轄裁判所
    1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
    2. 本アプリの利用に関してユーザーと本アプリ制作者との間に論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2020年3月1日施行