【新着記事】2022/5/16 ゆか先生のかるた教室▶︎

【オンライン部活動|部員募集中】Karuta Club Room《強くなりたい、教えたい、かるた界をよりよくしたい方へ》

お知らせ 2022/05/05 進行中の取り組みについて、Karuta Club Roomのコンテンツに追記

お知らせ 2022/04/02 イベントスケジュールについて追記

お知らせ 2022/03/21 進行中のプロジェクトについて追記

Karuta Club Room とは?

Karuta Club Room は、第68期競技かるた名人である川瀬将義が発案し、Karuta Club が運営するオンライン上の部活動(コミュニティ)です。

初心者〜A級までいろいろな選手が少しずつ集まってきており、Facebookの投稿・コメントやWebミーティングを用いて自由に交流をしています。

具体的には、競技かるたが強くなるための様々な考えやノウハウをみんなでシェアしています。

また、どうしたらもっと楽しく競技かるたができるのか、理想のかるた界について考え、実際にその実現に向けて行動しています。

コミュニティ活動が中心ではありますが、情報収集のみに活用いただいてもOKです♪

コミュニティ名Karuta Club Room
交流方法Facebook
✔︎ 投稿
✔︎ コメント
✔︎ Webミーティング
部費(参加費)月額3,000円(税別)
学割あり
(注)交流方法、部費は変更になる場合があります。

部費(参加費)の6割は部活動の資金として積み立て、コミュニティの活性化や「理想の競技かるた界」の実現に向けた活動に活用していきます。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。
※動画は部活動開始時のものです。最新のコンテンツについてはこちらをご確認ください。

Karuta Club Room のプラン(学割)

Karuta Club Room のプランは以下の3種類です。

プラン対象者部費(税別)
通常✔︎ 大人
✔︎(13歳未満※)
3,000円/月
学割A✔︎ 大学生1,500円/月
学割B✔︎ 高校生
✔︎ 中学生
(13歳以上)
1,000円/月
(注)部費は変更になる場合があります。

※13歳未満の方はKaruta Club Room の部員になることはできません。ただし、保護者の方が部員となり、保護者に同伴する形でご参加いただくことが可能です。

【イベント】スケジュール

Karuta Club Room では、定期開催の「かるた悩み相談会」を中心としたイベント(交流会)を実施しています。

イベント予定(2022年6月まで更新)

読み込み中... 読み込み中...

(注)予定は変更となる場合がございます。

かるた悩み相談会の様子

イベント(交流会)の詳細については、こちらをご確認ください。

Karuta Club Room への参加方法

以下の3ステップで簡単に参加できます。

Karuta Club Room 参加の3ステップ
  1. Karuta Club Room の活動内容を把握
  2. Facebookアカウントを用意
  3. 部費の支払いを設定
川瀬名人
川瀬名人

上記が完了しましたら、運営からFacebook グループ(Karuta Club Room)への招待リンクをメールでお送りします。そちらからご参加ください。

Karuta Club Room の活動内容を把握

Karuta Club Room では、活動内容、理念への共感を大切にしています。

そのため、Karuta Club Room の紹介動画(冒頭のYouTube動画)は必ず最後までご視聴いただくようお願いいたします。動画で説明しきれなかった部分については、後段にまとめていますので、そちらもあわせてご確認ください。

また、以下の2点については必ずご確認いただき、誤解のないようお願いいたします。

  • 入れば必ず強くなれる部活動?
    NO!強くなるためのヒントを得る場。強くなれるかは、あなた次第
  • 現状の「競技かるた界」に対して不満を言う場?
    NO!「理想の競技かるた界」を考え、その実現に向けて行動する場

Facebook アカウントを用意

Karuta Club Room の交流は、基本的にFacebookを利用します。

アカウントを持っていない方は、こちらのリンクよりアカウントを作成できます。

Facebookアカウントは、必ず実名での登録をお願いいたします。実名でないと認められる場合は、Karuta Club Room (Facebookグループ)への参加を承認いたしかねます。

部費の支払いを設定

利用規約を確認・同意し、Karuta Club Room の活動内容、理念に共感しました
チェックを入れるとボタンがクリックできるようになります

部費の支払いの設定が完了しましたら、運営からFacebook グループ(Karuta Club Room)への招待リンクをメールでお送りします。そちらからご参加ください。

注意事項

・決済手続きにはオンライン決済システム「PayPal」を利用しています。
PayPalへのご登録メールアドレスにご連絡いたしますので、事前にご確認をお願いいたします。
・部費の支払いにはクレジットカード・デビッドカードが必要です。

・部費の支払いの設定完了から、招待リンクのご送付まで数日程度お時間を頂戴しております。

Karuta Club Room の活動内容(理念)

Karuta Club Room では、以下の活動を実施しています。

Karuta Club Room の活動内容
  1. 競技かるたが強くなる、教える」ための考えやノウハウをシェア
  2. 理想の競技かるた界」を考え、その実現に向けて行動

❶「競技かるたが強くなる、教える」ための考えやノウハウをシェア

競技かるたが強くなりたくて、毎日たくさんの努力をしている方が多くいます。その一方で、

  • 指導者がいない
  • 強くなるための十分な情報が得られない

といった理由で、なかなか強くなれなくて苦しんでいる方も多くいらっしゃいます。

また、かるた会の運営や競技かるたを教える側の方でも、競技かるたをどのように教えていけばよいのか分からない中、試行錯誤されている方も多いことでしょう。

Karuta Club Room は、こうした情報不足で悩んでいる方が、必要な情報を入手できる場にしたいと考えています。

川瀬名人
川瀬名人

みなさんのお役に立てるよう情報・ノウハウ提供します!

そのため、参加されるみなさまには、情報の入手をメインに活動しつつも、自分の考えやノウハウを一つだけでも、他の会員のみなさまに発信していただけると、とてもありがたいです。(強制ではありません)

あいちゃん
あいちゃん

他の人に教えられることなんてないよ…

そう思ってしまうかもしれませんが、意外とそんなことはありません。

例えば、強くなるために最も参考になるのは、自分より少し強い先輩で、トップレベルの選手ではないのです。

川瀬名人
川瀬名人

みなさんの方が適切に教えられることも多いでしょう。

また、Karuta Club Room の中で教わったことを試して、それがうまくいった/うまくいかなかった、という経験の情報にはとても価値があります。

Karuta Club Room の中で自然なコミュニケーションをしていれば、気がつかないうちに誰かの役に立つ情報発信になっていると思います。

大事なことは、みんなで情報をシェアしようというマインドを持って参加することだと考えています。

❷ 「理想の競技かるた界」を考え、その実現に向けて行動

残念なことに、いま競技かるた界はたくさんの課題に直面しています。

大きな課題としては以下の2点が考えられ、Karuta Club としては、根本的な原因は人材不足と分析しています。

競技かるた界の現状と課題
競技かるた界が直面する大きな課題
  • 一般かるた会の受け入れ限界
    • かるたを始めたくてもやれる場所がない
    • 自分の練習がしたくても、初心者指導をしないといけない
  • 大会運営がパンク・疲弊
    • 大会参加は抽選で、出たくても出られない
    • 大会規模が拡大しており、運営スタッフの負担が大きい

※「新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、大会・イベントの開催が困難」という課題もかなり深刻ですが、①時間経過とともに解決される見込みが高い、②Karuta Club としてできることがあまりに少ない、といった理由で、ここではスポットを当てておりません。

「この状況をなんとかしたい」

その一心で、Karuta Club では課題の解決された「理想の競技かるた界」の仮説を考え、理想の実現に向けてこれまで情報発信を行なってきました。

Karuta Club は「理想の競技かるた界」の一つの形として以下の好循環を掲げ、持続可能な競技かるた界の実現を目指しています。

「理想のかるた界」のKaruta Club 仮説
⇩⇩
競技かるたの認知拡大

漫画「ちはやふる」頼みではなく、継続的に競技かるたに関心を持ってもらえる仕組みづくり。
例えば、「プロリーグの実現」によりトップ選手のファンを増やすことで、認知拡大につなげられるのではないか。

⇩⇩
競技人口の増加

競技かるたの認知拡大で競技人口の増加が見込まれる。
また、「決まり字かるた」「五色かるた」の普及などにより、かるたと触れる機会を増やすことができれば、競技人口の増加が見込めるのではないか。

⇩⇩
かるた教室事業の成立

ピアノ教室、水泳教室などの先生は、講師料で生計を立てている。
競技かるたの指導者不足は、「競技かるたの先生」として生計を立てられるようになれば、解決できるのではないか。

⇩⇩
大会運営の健全化

現状の大会は、ボランティアスタッフに対する負担が大きすぎるため、持続可能とはとても言えない状況です。
スタッフにまっとうな報酬が支払われるような仕組みを整えていくことで、改善できるのではないか。

⇩⇩
プロリーグの実現

プロリーグをはじめとするトップレベルの選手の大会ですら、前述の「大会運営の健全化」が実現できていない状況では、通常の大会の「大会運営の健全化」は非常に厳しいと考えられます。

プロリーグであれば、スポンサー企業の募集などにより、大会の予算規模が大きくなるため、「大会運営の健全化」は、比較的容易に実現できるのではないでしょうか。

最初に戻る
競技かるたの認知拡大

そして、仮説の実現に向け、

「自分たちでやれることをやる」

というマインドのもと、Karuta Clubでは、3つのコンテンツを世界に向けて発信しています。

コンテンツ概要狙い
観て楽しい視聴コンテンツとしての「競技かるた」を発信▶︎競技かるたの認知拡大
②やって楽しい競技かるたを簡単に始められる情報を発信▶︎競技人口の増加
③勝って楽しい競技かるたが強くなるための情報を発信
⇨将来的なかるた教室の前例作りにつなげる
▶︎かるた教室事業の成立
Karuta Club の発信する「かるたって楽しい」につながる3つのコンテンツ

しかし、情報発信するだけでは、競技かるた界の直面する課題の解決された「理想の競技かるた界」の実現はできません。

また、少人数で考えた「理想の競技かるた界」は多くの見落としが存在する可能性が高いでしょう。
「理想のはずの競技かるた界」が、議論の場すらなく一部の人をないがしろにする事態はさけなければなりません。

「みんなで理想の競技かるた界を作りませんか?」

もちろん、全日本かるた協会に所属すらしていないオンライン上の部活動で、どこまでのことが実現できるのか正直わたしたちにも分かりません。

しかし、「いろんな立場の方々が交流し、意見を交わすことが理想の実現への道筋になる」とわたしたちは信じています。

また、少なくとも、Karuta Club Roomの活動内容のうち、❶「競技かるたが強くなる、教える」ための考えやノウハウを共有・意見交換は、「一般会の受け入れ限界」の課題の解決の助けとなるはずです。

Karuta Club Room のコンテンツ

Karuta Club Room のコンテンツ
  1. 競技かるたのお悩み相談
  2. 月4回以上のオンライン交流会
  3. 理想のかるた界の実現に向けたプロジェクト参加
  4. その他、部活動へのコミット

❶ 競技かるたの悩み相談

Karuta Club Room では、#かるた悩み相談 をテーマとして自由に投稿・コメントで回答することができます。

オーナーの川瀬名人やなっちゃんも、できるだけ多くの相談に回答・意見交換に参加します。

以前は、川瀬名人のTwitterアカウントで、匿名の質問回答サービスを実施していました。

みなさまから好意的なコメントもいただいており、個人的にも、みなさまのお役に立てている手応えを感じていました。
一方で、Twitterでの匿名質問への回答という形式の問題もあり、以下のような課題を感じていました。

  • 回答に対するフィードバックがなく、本当に適切な回答ができていたかわからない
  • 質問に不明瞭な部分があっても確認することができない
  • 不特定多数に向けた発信であったため、個人に合わせた回答がしづらい(一般論から離れづらい)
  • 反論や別解などがなく、「川瀬名人の一意見」以上の発展性がない
  • 質問・回答の情報がタイムラインの海に消えてしまう(整理されない)

また、「理想の競技かるた界」の実現を目指す中で、「我々自身がいつまでもボランティア活動をしていてはいけない」とも考えていました。

こうした状況をふまえ、思いきって「有料の部活動としての競技かるたの悩み相談」に形を変えて移行することで、前述の課題の解消に取り組むことにしました。

「無料」「匿名」などの特徴がなくなることで、「ご利用しづらい」、「本当に悩んでいる人達にサービスが届かない」といったデメリットとなる部分もあろうかと思いますが、ご理解いただけますと幸いです。

❷ 月4回以上のオンライン交流会

月4回以上、オンライン交流会(ミーティング)を開き、オーナー・部員間のコミュニケーションの活性化を図ります。

部員は、都合の良い時に自由に参加できるほか、ミーティングを自分で企画して開催できます。

トークテーマの例

トークテーマ主催者開催頻度概要
かるた悩み相談川瀬名人月4回#かるた悩み相談の投稿から一部を取り上げ
・文字では伝わりづらい部分をフォロー
・1ヶ月以上前に告知して実施
・日程は日曜日21:00-22:00を基本(要望に応じて調整)
マナー可視化川瀬名人/
なっちゃん
不定期・明文化されていないマナー・慣習をまとめ、普及方法を考える
マナーまとめ記事の改良、動画作成による普及などを検討
部員持ち込み企画部員不定期・交流会の企画・開催も部員なら誰でも自由にOK
・Karuta Club Room をみんなで盛り上げていきましょう

トークテーマや開催方法は、Karuta Club Room の部員数や状況に合わせて臨機応変に対応していきます。

❸ 理想のかるた界の実現に向けたプロジェクト参加

Karuta Club Roomでは、理想のかるた界の実現に向けた様々なプロジェクトが進行しています。

進行中のプロジェクト

活動名概要
マナー可視化・競技かるたのマナー・慣習をとりまとめ、初心者が知らなくて困ることがないようにする
決まり字かるた普及・競技かるたを始めるハードルを下げるため、決まり字かるたの活用を普及する
多言語の情報発信・競技かるたを海外に普及するため、英語を中心に多言語で情報発信する
アプリ開発・練習記録アプリ「Karuta Log」、読み上げアプリ「Karuta Chant 」をより使いやすくする
・競技かるた界の役に立つアプリ・ツールを開発する
※2022年5月5日時点の進行プロジェクト

マナー可視化は、競技かるたのマナー・慣習をとりまとめることで、初心者が知らなくて困ることがないようにすることを目的としたプロジェクトです。

これまで明文化されてこなかった内容や、人によって意見が分かれる部分についても情報を集め、部員みんなで協力し「競技かるたのマナー・慣習のまとめ」を作成し、Web記事としてとりまとめています。

現状版の内容については、以下の記事をご確認ください。

【競技かるた|ルール】マナー・慣習のまとめ 〜 大会で気持ちよく試合するために

現在は、より分かりやすくするための画像・動画の追記、重要箇所の普及啓蒙活動の実施に向けて検討を進めています。※2022年5月4日時点

決まり字かるた普及は、競技かるたを始めようと思った人が最初に決まり字を覚えなくても楽しめるようにすることで、競技かるたの参入ハードルを下げることを目的としたプロジェクトです。

現在は、どのようにかるた教室(習い事)やイベント(大会)を実施するとよいのか検討しています。

また、部員の方が主導して決まり字かるたを使ったかるた教室やイベントを試行する際には、Karuta Club から決まり字かるたのを貸し出して支援する予定となっています。※2022年5月5日時点

多言語の情報発信は、競技かるたを海外に普及するためのプロジェクトです。

現在でも競技かるたに親しむ海外の方も少しずつ増えてきていますが、日本語以外の情報が非常に少なく、競技かるたを楽しむ、強くなる際のハードルが非常に大きいのが実情です。

現在は、ボストンなかまろ会をはじめとしたアメリカの方々と協力し、Karuta Club が提供するYouTube動画に英語字幕をつける活動を行っています。※2022年5月5日時点

アプリ開発は、競技かるたを楽しむ、強くなるために便利なツールを作成するプロジェクトです。

現在、Karuta Club では、競技かるたが強くなるための練習記録アプリ「Karuta Log」と読み上げアプリ「Karuta Chant 」の2つを提供しており、より使いやすくするための改修を検討しています。※2022年5月5日時点

❹ その他、部活動へのコミット

Karuta Club Room 基本的にオンライン上の部活動ですが、イベントとしてオフラインでの活動や交流も検討しています。

部活動(案)

活動名概要
Karuta Club Room 合宿・年1、2回程度、みんなで集まって練習会
・毎回場所を変えて開催
部員持ち込み企画・部員の企画、提案も歓迎しています
・部員の「❸理想のかるた界の実現に向けたプロジェクト」の立ち上げも大歓迎です
(注)ここに記載している内容が必ず開催されるとは限りません

部費(参加費)の使い方

部費(参加費)の6割は部活動の資金として積み立て、Karuta Club Room の活性化や「理想の競技かるた界」の実現に向けた活動経費として活用していきます。

積立金の使い方は、みんなで話し合いながら決めていきたいと考えています。

部費の使い方の例

使い方概要
部員への還元理想のかるた界の実現に向けた活動に貢献した部員への還元
コミュニティの活性化・合宿など、Karuta Club Roomの活性化に寄与する部活動
かるたの普及イベント・初心者教室など、かるたの普及に向けた活動の実施
多言語での情報発信・海外へのかるたの普及に向けた、英語などの多言語での情報発信のための翻訳費用
競技かるた関連アプリ開発・「競技かるたが強くなる、教える」をサポートするアプリの開発費用
寄付・「理想の競技かるた界」の実現に寄与する団体や活動への寄付

部費の残りの4割はKaruta Club Room の運営手数料として頂戴いたします。

退部(退会)について

Karuta Club Room の退部(退会)はいつでも可能です。退部したい場合は、退部する日の7日前までこちらのフォームよりご連絡をお願いいたします。

期限までにご連絡いただけない場合は、退部手続きが間に合わず、翌月分の部費をお納めいただくことがございます。

また、退部後もFacebookグループへの投稿・コメント等は残りますので、あらかじめご了承をお願いいたします。

よくあるご質問 Q&A

毎月の決済日、参加資格の更新はいつ行われますか?
Karuta Club Roomの決済手続きが完了した日に決済、参加資格の更新が行われます。例えば、3月15日に決済手続きを実施していた場合は、毎月15日に決済が行われ、翌月の15日まで参加資格が延長されます。
活動にはすべて参加する必要がありますか?
いいえ、その必要はありません。
関心のある、ご都合のつく活動に自由に参加すればOKです。
保護者一人に対して、小学生以下の子どもは何名まで同伴できますか?
何名でもご同伴いただいて構いません。ただし、Facebook、オンライン交流会は同一のアカウントからご参加ください。また、参加人数に限りのあるイベント等への参加は、一定の制限を設けさせて頂く場合もございますのでご了承ください。
入部後に途中でプランの変更はできますか?いま高校生で春から大学生になります。
はい。大学生になったタイミングで、Karuta Club Roomお問い合わせフォームよりご連絡ください。フォームはFacebookグループ内にリンクがございます。